固くて有名なあのアイスが海外デビューするそうですね

NEWS

固くて有名なあのアイスが海外デビューするそうですね

5月から続いている梅雨によって、ジメジメとした毎日が続いています。7月に入りだんだんと気温も上がっているため、おしゃれをするときにも、しっかり暑さ対策を考えなくてはいけません。

それだけでなく、気温が上がっているうえに湿度も高いとメイクが崩れやすくなったり、髪の毛がバサバサになってしまうなど、この時期だからこそのおしゃれに関する悩みというのは、なかなか尽きませんよね。

仕方がないと頭では理解していても、どうしても暑さにイライラしてしまったりということが起こります。そんな時に気分転換としておすすめなのが、ひんやりとしたアイスを食べることです。

アイスのひんやりとした何とも言えない食感や味が、気分をすっきりさせてくれます。上がってしまった体温を下げて汗が引くのを手助けしてくれるので、これからの季節のおやつは出来るだけひんやりとしたアイスを食べて、何とか乗り越えたいですよね。

ところで、皆さんはアイスといったらどの商品を選びますか。カップタイプの代表ともいえるスーパーカップ、変わり種アイスですが今やメジャーなものとなったピノや雪見大福、アイスの実など様々な選択肢があります。きっとそれぞれにアイスといえばこれ!というものがあると思います。

そんな多種多様なアイスの中でも、固くて有名な和風のアイスといえば、皆さんは何かわかりますでしょうか。あまりの固さにアイスを削ってかき氷のようにして食べられるグッズが発売されたり、公式でアイスの固さをネタにしたりと何かと話題になることが多いアイスです。

そのアイスというのは、井村屋さんが製造販売しているアイス、あずきバーです。好きな人は好きだという独特のあずきの入った氷菓タイプのアイスなのですが、その固さというのは本当に歯が折れてしまうのでは…と思うほどに固く、初めて食べた時に驚いたという人も多いと思います。

ただ、販売から40年以上たっているということもあり、ずっと売れ続けている人気商品なのですが、この井村屋のあずきバーがついに海外デビューするということで、ニュースで話題になっていました。

小豆といえば和菓子などに多く使われていることもあり、和風のイメージが強くありますが、海外では和食ブームが来ているところもあると聞くので、ヒットする可能性は十分にありそうです。

ちなみに初デビューする場所は、マレーシアだそうです。比較的暑いイメージのある場所ですので、さっぱりと食べられる氷菓でもあるあずきバーは人気が出そうな気がしますよね。

ちなみに、発売するのはあずきバーだけでなく、同じシリーズとしてですが抹茶味のものやミルク味のものも発売予定なのだそうです。

人気が出ればマレーシア現地でもポピュラーなアイスになる可能性はありますので、コロナ禍が落ち着いて観光に行った際に、現地で見つけたあずきバーを食べるという楽しみ方も出来るようになるかもしれません。

せっかくなので現地限定の味なども出てくれると、マレーシアであずきバーを探す楽しみができていいですよね。

これからどんどんと暑くなってくるので、アイスがおいしい季節になります。アイスで体温を下げて暑い夏を乗り越えることは出来ますが、夏は薄着になるので露出する前にしっかりと気になるムダ毛の処理はしておきたいですよね。

そんな時には、ぜひ美容サロンアンベリールであなたに合った脱毛にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

アンベリールでは他にも、エステによるシェイプアップなども行っております。お得なプリペイド式のお支払いもできますので、自分磨きを始めたくなったらお気軽にアンベリールにいらしてください。

海老名店

営業時間/9:00~21:00 店休日/祝

中央林間店

営業時間/9:00~21:00 店休日/日祝

海老名店

046-216-8236

中央林間店

090-9950-8966