肌だけではなく体型の崩れにも気をつけたいですね

NEWS

肌だけではなく体型の崩れにも気をつけたいですね

7月も後半になって空調の効いていない屋外に出ると、もわっとした独特のじめついた空気が、肌にまとわりつくような感じがして外に出るたび嫌になってしまいます。

今年は雨が続いているせいか、いつも以上にねっとりとした湿気を感じるので、ちょっとした用事でも外に出るとなると、どうしてもいやだなという気持ちが先に沸いてしまいます。

とはいえこの時期、暑いからと言って何もしないでいると、あっという間にお肌の調子も急降下してしまいますし、湿気と温度のせいで肌の雑菌がいつも以上に繁殖しやすく、炎症や肌荒れといったトラブルにも悩みやすくなります。

特にこの時期はムダ毛の処理で肌に負担をかけると、もともと起こりやすい肌トラブルがさらにひどくなったりするので、ムダ毛の処理は自分でやるよりもアンベリールのようなサロンを利用するのがおすすめです。

スキンケアやムダ毛ケアできれいを目指すのもいいのですが、暑い夏になると代謝が低下する上に、おうち時間中心なのでどうしても体を動かす時間というのが少なくなりがちです。

さらに、リモートワークなどで同じ姿勢を続けていると、だんだんと姿勢が悪くなって、築いたら背中が丸まってしまっていた…なんてことになっていませんか?

姿勢というのは美容の面でも大切だといわれており、背中が丸まって猫背になっていると、顔の皮膚がたるみやすくなるという説もあります。

肌の調子だけでなく体型も崩れないように、しっかり背筋を伸ばして綺麗な姿勢をキープするように意識しましょう。

コロナ禍のニューノーマルな生活にだんだんと慣れてきたという人が多いと思いますが、この生活を始めて、なんだか以前よりも老けてしまった…と感じている人はいらっしゃいませんか?

特に鏡で全身を見た時に、同じように立っているつもりなのに、なんだか以前よりも老けた印象に感じるというなら、ご自身の姿勢に注意した方がよさそうです。

猫背が老けた印象や疲れた印象に見せることは有名ですが、他にも反り腰やポッコリおなかを放置しておくと、さらに老けた印象になってしまうそうです。

ですが、老けた印象になるとわかっていたとしても、普段から癖になってしまっている姿勢を、おいそれと変えることが出来るわけでもないですよね。実際ただ猫背が習慣になっているという人でも、自力で意識して猫背を改善しようと思うと、中々うまくいかないということが多いと思います。

そんなときにどうしたらいいのか、姿勢の改善を特集しているコラムを見つけたので、今日はそこに乗っていたエクササイズを紹介してみたいと思います。

そのエクササイズというのは、背骨のしなやかさを取り戻すものなのだそうです。そもそも背骨というのは、基本筋肉で支えているので、確かにコリなどで固まってしまいやすく、その影響から猫背やポッコリおなか、反り腰というのは起こるそうです。

では、どうしたらいいのかというと、意外とシンプルで柔らかい床に仰向けに寝転び、背中を丸めつつ、膝を抱えて軽く前後に転がるそうです。背骨に沿って、最初は少しずつ、だんだん大きく動くといいそうです。

実際軽くやってみましたが、確かに少し腰回りが楽になったように感じたので、姿勢の悪さに悩んでいる人だけでなく、もしかしたら腰のコリにも聞くのかもしれません。

このエクササイズを続けることで自然と姿勢が改善し、姿勢が老けた印象から若々しい印象へと変わるそうですので、姿勢に悩んでいる人は早速やってみてはいかがでしょうか。

姿勢を整えたら、今度は肌やムダ毛ケアでもっと上級のきれいを目指してみませんか。アンベリールでは男性女性を問わずムダ毛のケアなどの施術を行っております。痩身プログラムやお得なプリペイドもご用意しておりますので、まずはお気軽にいらしてみてください。

海老名店

営業時間/9:00~21:00 店休日/祝

中央林間店

営業時間/9:00~21:00 店休日/日祝

海老名店

046-216-8236

中央林間店

090-9950-8966