イヤーセラミックで好評の海老名のサロンがダイエットのリバウンドの原因解説

NEWS

イヤーセラミックで好評の海老名のサロンがダイエットのリバウンドの原因解説

ダイエットに成功した後に、リバウンドをしてしまった方は多いと思います。

リバウンドとは、ダイエットのあとに体重が増加してしまうことです。

ダイエット前の体重に戻ってしまったり、ダイエット前よりも体重が増えてしまうことがリバウンドになります。

ダイエット後にリバウンドしてしまう方は多く、日本人では約6割の方がリバウンドを経験しているようです。

リバウンドというのは、ただ体重が戻ってしまったり、増えてしまったりするだけではありません。

リバウンドを繰り返してしまうと、筋肉量が減ってしまい、脂肪の燃焼がスムーズに行われなくなるので、脂肪が増えやすくなってしまうんです。

つまりリバウンドを繰り返すことで、どんどん太りやすい体に変わってしまうんですね。

なのでダイエットを行うときは、ただ体重を減らすことを意識するのではなく、リバウンドをしにくい身体づくりを意識したほうがいいでしょう。

人間の体はなぜリバウンドしてしまうのか?

ダイエットをしたあとになぜ体重が増えてしまうのか?

リバウンドというのは人間の体にある防御反応です。

ダイエット前はたくさんのカロリーを毎日摂取していたと思います。

ですがダイエットを始めて急にカロリーの摂取が少なくなってしまったり、体重が減ってしまうと、脳が生命の危機がと勘違いし、体重も元に戻そうとします。

なので脂肪を蓄えようとしてしまい、体重が増えやすくなってしまうのです。

ダイエットを始めると、最初は順調に体重が減っていきますよね。

ですがしばらく経つと停滞期に入り、なかなか体重が減らなくなってしまう時期が来ます。

これは体の防御反応が働いたことで、脂肪の燃焼がスムーズに行われなくなることが原因です。

ですがここでダイエットをあきらめてしまうと、リバウンドによりどんどん体重が増えてしまいます。

なので停滞期に入っても落ち込まずにダイエットを続けることで、停滞期を抜けてさらに体重を減らすことができます。

停滞期はダイエットを始めて1ヵ月前後で始まるとされています。

もっと具体的に言うと、体重が約5%減ったタイミングで停滞期が来ると言われています。

停滞期が来ると何をしても体重が減りにくくなってしまうので、ここでダイエットを諦めてしまう方が多いです。

ですが停滞期に入ってからダイエットを諦めてしまうと、体が脂肪を溜め込みやすい状態になっているため、あっという間に体重が増えてしまいます。

ダイエット前と同じ食事量だとしても、体が太りやすくなっているため、ダイエット前よりも体重が増えてしまうケースが多いです。

ダイエットを始めると脂肪も含めて栄養を吸収しやすくなってしまうため、体重が増えやすいのです。

ダイエットを始めれば停滞期というものは必ず訪れます。

なので体重が減らないからと焦ったり落ち込んだりせず、長い目で見てゆっくり時間をかけて確実に体重を減らしていくようにしましょう。

リバウンドをせずにダイエットするには

リバウンドをせずにダイエットをするコツは、やはり継続することです。

体重という数字にとらわれず、健康的な食生活や運動を心掛けて過ごしていれば、停滞期も抜けられます。

また極端に食事制限をしたり、激しい運動をして一気に体重を減らそうとする方もいます。

ですが極端なダイエットをすると、体の防御反応も強く出てしまうので、逆に痩せにくくなってしまいます。

ダイエットをスムーズに進めるためには、ゆるやかに体重を減らしたほうがいいです。

結果を急いでしまいがちですが、ゆっくり体重を減らすことで体の防衛反応を抑えましょう。

防衛反応を抑えることで、リバウンドもしにくくなりますので、体重がスムーズに減るようになります。

理想のペースは1ヵ月に1キロずつ体重を落とすことです。

多くても、1ヵ月に3キロ以内に抑えるほうがいいでしょう。

もしくはもっと大きく体重を減らしたいのであれば、自己流でダイエットをするのではなく、専門家に頼りましょう。

パーソナルトレーナーをつけたり、ダイエット専門のトレーニングを取り入れると効率よく体重を落とせるでしょう。

正しいダイエットの方法

では正しいダイエット方法について書いていきますね。

まずはやはりバランスのいい食事をすることでしょう。

何も考えずに食事をしていると、どうしても炭水化物の摂取量が多くなってしまうので、栄養素として脂質や糖質が多くなってしまうでしょう。

炭水化物は完全に抜いてしまうとかえって体に悪いですが、摂りすぎても肥満の原因になってしまいます。

なので炭水化物の摂取量を減らし、野菜やタンパク質などの栄養素を積極的に摂るようにしましょう。

1日の摂取カロリーも計算するといいでしょう。

極端な食事制限はせず、1日1500キロカロリー程度は摂るようにしましょう。

また食べ物だけではなく、飲み物にも気を付けましょう。

普段からジュースを飲む機会が多い場合は、飲み物を水やお茶などカロリーの少ないものに変えましょう。

また食事量も腹八分までに抑えたり、間食も減らすかカロリーの少ないものに変えるなどするといいでしょう。

食事に気を付けるだけではなく、運動も取り入れましょう。

食事制限によるダイエットでは、脂肪が落ちるのと一緒に筋肉も減ってしまいます。

筋肉が減ってしまうと、体の代謝が落ちてしまうので、体重が落ちにくくなってしまいます。

筋肉量を維持するためにも、日ごろから運動をする習慣をつけておきましょう。

筋肉をしっかりつけておくことで、リバウンドのしにくい身体づくりにも繋がります。

脂肪を落として体重を減らすならウォーキングやジョギング、水泳などの有酸素運動が有効です。

ですが筋肉を増やすためなら筋トレも行ったほうがいいでしょう。

なので有酸素運動と筋トレはどちらかだけではなく、両方行ったほうが効率よく体重を減らせます。

また筋肉を増やしながらのダイエットでないと、結局リバウンドをしてしまって意味が無くなってしまうので、ダイエットをする上で筋肉をつけることはとても重要なことです。

とはいえ、最初からハードな運動をする必要はありません。

むしろ最初から無理をしてしまうと、リバウンドを誘発してしまう原因となりますし、体を痛めてしまう可能性もあります。

なので出来る範囲の運動から始めていき、だんだん体力や筋力がついてきたら、少しずつ運動量を増やしていくといいでしょう。

ダイエットにはイヤーセラミックがオススメ

アンベリールではイヤーセラミックという施術があります。

イヤーセラミックで食事改善やサプリメントを行うことで、3ヶ月で体質が変わり、ダイエットの効果を得ることができます。

イヤーセラミックの方法で痩せると、痩せやすく太りにくい体質に変えることができるため、リバウンドもしにくいです。

なのでダイエットでお困りの方や、リバウンドを防ぎたいという方は、アンベリールでイヤーセラミックを利用してみませんか?

自己流のダイエットだと、強い意志がないとなかなかダイエットを続けられないと思います。

ですので、ダイエットを続けるためにも、専門的なサポートを得たほうが成功の確率も上がります。

すでにたくさんのお客様が当店でイヤーセラミックを利用し、効果を実感しており、満足して頂いております。

リバウンドを経験してダイエットに失敗してしまった方でも、イヤーセラミックを行えばしっかりと効果を感じていただけると思います。

イヤーセラミックについて気になることがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

海老名店

営業時間/9:00~21:00 店休日/祝

中央林間店

営業時間/9:00~21:00 店休日/日祝

海老名店

046-216-8236

中央林間店

090-9950-8966